スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賃貸物件選びのポイント

アクセスアップならオレンジトラフィック
アクセスカウンタがものすごい勢いで回り始めます。


ricoは今も賃貸のお部屋に住んでますが、引越し歴は相当なものです。初めての1人暮らしが名古屋、その後大阪でバナナばかり食べる時期があって、奈良→京都→千葉‥‥数えてみたら、寮とかも含めて考えたら、お部屋をかりた経験が、7回もありました!

仕事の関係もありますが、その間、同じところに2年以上住んだ事がありません。だいたい1年で引っ越してしまいます。典型的な(?)引越し貧乏なのかも‥‥

いい物件もあれば、悪い物件もありました。ricoの賃貸物件を選ぶポイントも、色々経験するうちに、少しずつ変わってきました。

1.
駅から物件までの道は、夜も歩いてみましょう。昼間はのどかで静かな街、と思っても、夜は暗くて怖い道だったりします。昼と夜の落差は意外に大きいものです。

2.
1人暮らしであれば、そんなに広いスペースはいりません。多少手狭だな、と感じても、セキュリティ、日当たりや風通しなどの立地、周辺の環境などを優先させた方が良いと思います。

3.
お金を貯めたいなら、家賃の節約は他のどんな節約よりずっと重要です。家賃を低く抑える事ができれば、多少の贅沢を自分に許しても、お金が溜まって行きます。逆に、家賃を低く抑えられなければ、色んな小さな贅沢を諦めなくてはならなくなり、何だか家賃を払うために生きているような気分になってしまいます。

1人暮らし生活の質を大きく左右する賃貸物件選び。けど仕事の都合とかもあって、十分に情報収集する暇もなく、勢いで決めてしまったりしがちです。だからこそ、上手にチェックポイントを抑えて、良い物件を選びたいものです。




(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。