スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEB制作の機敏

話題のニュースはこちら

Ricoも昔、仕事で簡単なWEB制作をする機会がありました。といっても、ホームページビルダーとか使いながら、ちょこちょこ記事を書き加えるだけでしたけど。

もう随分前の話で、当時はブログとかもなくて、会社としても「何に役立つか良く分からないけど、なんか流行ってるからわが社も作っておくか」なんて雰囲気で立ち上がったサイトでした。今から思うと、ネットそのものが牧歌的な時代でした。

そんな経験がわずかながらでもあるせいか、最近はWEB制作の仕事も面白そうだな、と思うようになりました。制作目標を定めて、コンセプトを練って、それをデザインに落とし込んで、クライアントさんの要望も聞きつつ‥‥チームを作って共同でモノを作るって、なんか楽しそうじゃないですか。

ま、現場はそんな呑気なものではないんでしょうけど。

でも特に最近は、大きな会社の場合は会社のホームページを1つ作って、それを維持管理するだけではなくて、各製品、各商品ごとにホームページを作って、さらにそれに関するオフィシャルブログを立ち上げているようなところもあるようですので、WEB制作業界も元気がいいところが多そうです。

自分がもし作るとしたら‥‥なんて視点を持って見ていると、各企業のサイトもまた違って見えてきます。ここをアピールしたいならこんな構成・配置にすべきなのに、あえてこうデザインしているということは‥‥なんて、作り手の心理を想像しながら見ると、ネットサーフも一層楽しくなりますよ。


(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

オートバックス7周年

アクセスアップならオレンジトラフィック
アクセスカウンタがものすごい勢いで回り始めます。


Ricoは割といわゆるサンデードライバーなのですが、カー用品のオートバックスさんにはちょこちょこ行きます。

フロントガラスに塗る雨はじき剤とか、大きめのバックミラーとかワイパーとか、本当に必要なものしか買った事はありませんが、オートバックスさんには色々なものが置いてあって、見ていて楽しくなる事があります。

内装をちょっと豪華に見せるアクセサリー類なんかを眺めてると、車内が楽しくなりそうな気がして、ちょっと試したくなりますね。

そのオートバックスさん、「オートバックス・ドット・コム」オープン7周年記念と言う事で、また楽しそうな企画を打ち出しておられます。大特価セールのほかに、プレゼントキャンペーンなどもあるようですよ。wii、ixy、ipod-touchと、プレゼントの王道がしっかり押さえられていて、オートバックスさんの力の入れようが伺えます。

「オートバックス・ドット・コム」は実は利用した事はないのですが、プレゼントも豪華だし、ricoもちょっと覗いてきます(笑)。




(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

人材紹介サービス

今話題のニュースはこちら

またまた転職の話題です。

ricoも今までに何度か転職しましたが、考えてみれば、事前にリサーチをしたり、期限を切って準備をしたり、転職先の評判を同業界から調べたり、なんていう計画的な転職は一度としてありませんでした。

だいたいがもう、その時の仕事に不満があって、後先考えずに飛び出してしまったか、はっきりと決まった契約期間があって、それが切れたから仕方なく他の仕事を探す、なんていうパターンでした。あ、これは転職とは言わないかな(笑)。

そんなだったから、結局今も、これまでに一生懸命勉強して身に付けたスキルを活かして活躍している、なんて到底言えない感じだし、考えてみれば勿体ない事だなあ、と思います。

自分が一生懸命身に付けたスキルや能力を評価されての採用ではなかった場合、当然ですが、採用の後に準備されているポストも、そうしたスキルを活かせるポストではありませんから、希望の会社に入ったとしても、あとあと後悔することになります。

なのでricoとしては、転職を考えるときには、業種や会社の規模、ネームバリューなんかで判断するのではなく、職種というのかな、そこに入ってどんな仕事をする事になるのか、どんな役割を与えられるのか、を重視して転職先をさがしてほしい、と思います。

最初の就職の時と違い、転職となると、誰しも多少なりとも、今まで身につけたスキルや経験というものを持っていると思います。そうした自分の能力を活かせるポジションが得られるのか、自分のスキルを伸ばせる仕事ができるかどうか。そこを重視して、しっかりと情報収集をしてほしいと思います。

今は転職や人材紹介に関するサービスも充実してるのですから、そういったサービスも利用しながら、効率よく情報収集して挑みたいものです。

人材紹介

あなたのキャリアアップを応援する人材紹介サイト


転職したいけど、今抱えてる仕事が忙しくなかなか転職活動が行えない方にオススメの転職サイトです。
全国の様々な業種・職種を扱っており、人気企業の求人非公開求人も多数扱っています。

人材バンクならではの、転職エージェントがあなたのキャリアにピッタリな求人情報を選び、正式採用までを完全サポートします。




(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

転職を考えるとき

アクセスアップならオレンジトラフィック
アクセスカウンタがものすごい勢いで回り始めますよ。


次に転職をするなら、外資系!って思っています。

男女差別も、年齢差別(年功序列といういいます)もない環境、自分の努力と才覚が責任と報酬を決定する組織。ricoにはそんなイメージがあります。

男女差別も年齢差別も平然と生き残っている日系企業の底辺に生きるricoは、外資系と聞くとそれだけで憧れの眼差しになってしまいます。

先日、とある会議に参加したんですよ。参加と言うか、単なるロジのアレンジですけどねっ!
その会議は、ricoの属する業界のトップ、社長さんとか所長さんとかが全国から集まって開催する年次総会みたいなものだったんですが、ぼんやりと会議を見ていて、思ったんですよ。

ああ。見事なまでにノー若者。ノー女性。ノー外国人。中高年男性日本人ばかりだなあ。

ricoの会社って、業界ではそこそこの知名度なんですよ。職場には外国人も女性もいます。女性の管理職だって、外国人の管理職だって、ごくごく少数だけど、ちゃんといます。でも、管理職からもう一段上がって、所長、社長のレベルになるともう駄目。一面、灰色の背広を着た中高年男性日本人で埋め尽くされてしまいます。

これって、明確な男女差別、人種差別、年齢差別だと思うんですが、この国に住んでいる人は誰もそうは思わないみたいですね。同じように頑張っていても、男性の方が出世は先。成果は上がってなくても、年を取れば役職をもらえる。これって、当たり前のことなんでしょうか?

あなたの業界はどうですか?
性別や年齢ではなく、努力や才覚で報酬が決定されていますか?


(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_small

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

個人情報保護について

アクセスアップならオレンジトラフィック
アクセスカウンタがものすごい勢いで回り始めます。


情報管理の重要性が日増しに高まっています。

大きな会社はどこでも、社員一人一人がパソコンに保管している電子ファイルや、重要度や機密性が高い情報の管理・統制に苦心している事と思います。

ricoの会社でも情報管理にはかなり神経質になっていますが、実態としては、家に持ち帰って仕事をしている(せざるを得ない)人もいますし、マニュアル通りの対応が難しいのも事実です。

特に、インターネット通販などを手がけている会社には、物凄い量の顧客情報が集まります。その会社の機密情報も勿論守らなきゃですが、それ以上に昨今では、顧客情報の漏洩があると、企業生命を絶たれかねません。

外に出すべき情報、社内にのみ流通させる情報、社内でも一部しか知るべきではない情報と、情報セキュリティレベルを適切に設定し、設定したとおりに情報を流通させるのは並大抵のことではできません。

会社の機密情報はともかく、特に顧客情報が厄介なのは、その性質上、情報が末端から中央に集約される形で上がってくることが多いため、「誰がどんな情報を、どんなファイル形式でどの程度持っているか」がなかなか中央からは見えないことです。

そこで最近では、個人情報ファイルを洗い出す際に、手作業よりも確実に実行できる「個人情報検出ツール」を使う企業が増えてきているようです。

Ricoもたまにですが、ネットショッピングとかしますので、顧客情報の管理には、万全の体制で臨んでほしいです。例えばクレジットカードの情報が漏洩とかしたら、偉い人が頭を下げたり、500円とか1000円とかの商品券ではごまかせないような被害が出るわけですから。

パソコン内にある個人情報ファイルを検出するソフト「P-Pointer」はこちら!
http://www.klab.org/p-pointer/
※P-Pointerは、個人情報を検出する法人向けの製品です。


(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

インプラント技術の進歩

話題のニュースはこちら

初対面の第一印象、目が大事ってよく言われますけど、ricoは口元もとても大事だと思うんです。

大きく口を開けて快活にしゃべる人か、いつも口を「へ」の字にしているか、歯並びのきれいな人か、そう言った事がricoはとても気になります。

なので、rico自身も口や歯にはなるべく気をつけようと思っていますし、歯磨きの時間も割と長いです。1日3回、10~15分くらい。まあ、歯ブラシをくわえたまま手を動かさずにテレビを見続けてたりもしますが(笑)。

これは勿論、第一印象とか、きれいに見せたいというのもありますが、虫歯が嫌だ、というのが大きいですね。年を取ってから、自分の歯でものが食べられなくなるのは、やっぱりイヤですから。

でも、今は歯に関しても便利な世の中になってきてますね。インプラント技術で、抜けた歯も再建することが出来ます。あごの骨に埋め込んで固定するらしいんですけど。

自分の歯が一番だとは思いますが、技術の進歩のおかげで、2つ目の選択肢がある、というのはやっぱり安心ですね。


(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

確かな広告手法

アクセスアップならオレンジトラフィック
アクセスカウンタがものすごい勢いで回り始めます。


販売キャンペーンやイベントを開催するときには、どのように広告を出し、人々に知ってもらうかが大変重要です。

広告と言えばテレビやインターネットの事がまず思い浮かぶ、という人も多いでしょうが、お店やイベントの種類によっては、チラシや看板、のぼり旗の方が有効な時もあります。路面店や地域密着型イベントの時には、インターネットの広告よりもこうした物理的な広告の方がずっと有効です。

特にのぼり旗は、風にはためいて遠くからでもよく目立ち、比較的低価格と言うことで非常に使いやすいツールです。例えば路面店でのイベントでは非常に有効な広告方法です。

Ricoは行政が運営するイベントパレードやスポーツ大会の準備に関わった事がありましたが、参加者のアンケートを見て、インターネット広告よりもこうした物理的なアピールを見てイベントを知った人が意外に多いのを知って、びっくりしたことがあります。意外にみんな、路面広告を見ているものです。

インターネットで のぼり販売をしているキラメックさんでは、デザインから のぼり作成・販売まで一貫して請け負ってくれます。色数や枚数、仕立ての方法も自由に選ぶ事ができ、デザイン決定から納品まで、早くて5営業日、遅くても10営業日で行う事ができるそうです。

ウェブサイトの見本のぼり旗デザイン、見ているだけでちょっとわくわくします。


(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

翻訳業に思う事

話題のニュースはこちら

Ricoは今でも翻訳家にあこがれてます。

学生時代から英語、国語の点数は結構よかったし、英語の勉強とかしてると、自分の可能性が広がるような気がして、全然苦にならなかったのをよく覚えています。

勉強はかなり続けて、TOEICもちょっと自慢できるような点数が取れるようにはなったのですが、結局、翻訳家への門の狭さと、勉強を続けている間の身分の不安定さに怖気づいて、道半ばにして諦めたのですが‥‥安易な方向に逃げないで、あのまま勉強を続けていれば、今とは違った世界に生きてたかもしれないなと、思います。

今でもそれなりに外国語や海外と接する仕事をしていて、勉強した事は決して無駄にはなっていないのですが、それでもやはり所詮はいわゆる総合職。

本当に語学力が必要となる場面に起用されるのは、翻訳会社から派遣されてくる、専門職たる通訳、翻訳家の皆さん。総合職は専門職の皆さんの、せいぜいお手伝い程度で、本当に面白い仕事は全部持ってかれてしまいます。

ま、その分、業務内容も収入もより高い安定度を享受しているわけですが‥‥専門的知識はいつまで経っても身につかず、です。

いつか経済的にもっと自由な身分になったら、その時は自分の趣味の世界の翻訳を楽しみたい、と思います。お金にならなくても良いのであれば、発表の場はそれこそ無数にあるのですから。


(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

銀行大巨人の胎動

アクセスアップならオレンジトラフィック
アクセスカウンタがものすごい勢いで回り始めます。


銀行がまだまだ進化しています。

ネットバンキング全盛のこの時代、銀行業界の世界的大巨人、シティバンクがオンライン専用口座をリリースしてきました。その名も「eセービング」です。

シティバンクと言えば海外ネットワークの磐石さとその巨大さが特徴ですが、業界の変化を敏感に感じ取り、スピーディに即応することもできるようです。

「eセービング」はオンライン専用の円普通預金口座です。オンライン専用口座らしく、最短3日、来店不要でスピーディに口座開設ができます。

また、「オンライン専用」とはいいながら、国内・海外のATMは勿論使えるので、シティバンクに口座を開設するメリットはそのまま享受しながら、かつオンライン専用口座の利便性・スピーディさも得られる、そんなサービスです。

ricoがはじめてネットバンクに口座を作ったのは実は、ネットオークションとかの支払に、あると便利かな、と思ったからでした。

予想に違わず、オークションでの取引は非常に快適になりましたし、それ以外でも色々と、使ってみて非常に便利な事が分かりました。

シティバンクのeセービングの場合、新規口座開設だと口座管理手数料もかからないようですので、オークションが好きな人は口座を作っておいてはどうでしょうか。ネットバンクが初めてだったら、その便利さに感嘆すること請け合いですよ!




(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

ウィークリーマンション体験

話題のニュースはこちら

ウィークリーマンション 東京もどんどん充実しています。

Ricoは何度も経験があるのですが、社会人になってからの転勤、引越しはなかなか壮絶なものがあります。

Ricoの場合、3月に入ってから「キミ、4月から異動ね」なんて言われる事が2回ありました(考えたら、ひどい職場ですね‥‥)。そんなですと、慌てて引越しの手配をしようとしても、引越し屋さんを3月31日にお願いできるかどうかすら分かりません。ていうか、社宅とか親しい親類とかがない限り、引越し先すら見つからないまま転勤の日を迎えたりします。

そうなると、自分の荷物は大阪に置いたまま、東京のホテルに滞在し、昼間は会社で仕事をしつつ、夜は残業とか歓迎会とかをこなして、週末を迎えてようやく引越し先を探して不動産屋さん巡りをする、なんていうことになります。

会社では慣れない仕事で手際も要領も悪く、週末は土地勘の働かないところで、売れ残りの誰も手を出さなかったような物件を巡り歩く生活です。今は荷物を置いてあるだけの大阪の部屋に家賃を払いつつ、自分は高い高い東京のホテルに毎日泊まらざるを得ない‥‥心身ともに疲弊します。できれば二度とやりたくありませんね。

そんな時、ricoがちょっとだけ助かったのは、ウィークリーマンションと言うものの存在を知っていたからでした。ちょっと手続は面倒ですが、ホテルほどには高くなく、自分の部屋のようにゆっくりとくつろげる空間が確保できます。

引っ越すほどではない中長期の異動・転勤や、本格的な引越し先を見つけるまでの間とかに、ウィークリーマンションは非常に便利だな、と思いました。

ウィークリーマンション東京特集


(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

セカンドライフ日本語版

話題のニュースはこちら

以前にも紹介したセカンドライフ、まだまだ話題のようです。

ご存知かと思いますが、セカンドライフとはネット上に作られた仮想世界で、そこに自分の分身を作って、買物をしたり他人と色んなお話をしたり、冒険したり、ショップで物を売ったり買ったりできるというものです。まあ、ネットゲームみたいなものと思えば良いのかも知れません。

昨年、そのセカンドライフ 日本語版がオープンしたというので一時期話題になり、ricoも興味津々でしたが、忙しさに取り紛れて、じつはその世界をまだ体験できていません‥‥しばらくこの話題から遠ざかっているうちにだんだんと興味も薄れていったのですが‥‥

先日、何気なく本屋さんに寄ってみたら、セカンドライフのガイドブックが平積みになっているのを見かけて、ちらちらと立ち読みしてたのですが‥‥すごい世界になってますね。

まずプレイヤー(参加者)にできることが、とても多いのに圧倒されました!土地を買って不動産業を営む、という大きなものから、ちょっとした仕草や動きのパターンを自分でデザインできる、というような小さなものまで、ものすごい自由度が与えられているのに驚いてしまいました!

Ricoは猫が好きなので、セカンドライフで何でもできるとしたら、猫の王国をつくりたいです。いつも100匹くらいの猫を従えて街を闊歩したり、ショッピングに行ってお店の人に嫌がられたり(笑)、来客には猫にお茶を運ばせたり、できたら楽しいのにな、と思います。

魅惑のセカンドライフ、まだまだ可能性は広がりそうですね。







(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

中古車選びに思う事

アクセスアップならオレンジトラフィック
アクセスカウンタがものすごい勢いで回り始めます。


Ricoは今は友人に譲ってもらったハッチバックに乗っています。かなり古いものですが、どこも故障せずにブンブン走ってくれるので、やっぱり日本の車はすごいなー、と思います。私の前のオーナーの時代から、メンテナンスとか全然してないのに‥‥。

私の友人の話を聞いてみても、日本車は新車中古車を問わず、トラブルの話はあまり聞きません。中古車を買ったら変なのにあたっちゃって、不具合の嵐だよー、と言う人は、だいたい外車に手を出したか、変なマニア車を買った人だったように思います。

だから次に車を買う事があったら、日本車なら中古車でもいいんじゃないか、って思っています。勿論、中古車選びのポイントはしっかり押さえた上で、ネット検索と自分の足とを駆使してじっくり検討しなきゃなのは言うまでもないですが、よほど変な車に手を出さない限り、中古車を選ぶデメリットはそう大きくないように思います。


(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

ワークスアプリケーションズの挑戦

アクセスアップならオレンジトラフィック
アクセスカウンタがものすごい勢いで回り始めます。


ワークスアプリケーションズさんがCMを公開されました。
ワークスアプリケーションズさんについては、以前にこのブログでも紹介したことがある企業で、良質なプログラムのインターンシップを募集されているところでした。
過去記事はこちら




今回公表されたこのCMですが‥‥なかなか、魅せてくれます。学生時代、機械体操部で床運動とかしていたricoは、この手の身体能力で見せるCMに弱いのですが、それを差し引いても、なかなか見ごたえのある映像だと、思いました。

単にリフティングをしているだけ、といえばそれまでですが、きちんと作品として仕上がっているのが素晴らしいです。


(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

ENEX2008 第32回地球環境とエネルギーの調和展

アクセスアップならオレンジトラフィック
アクセスカウンタがものすごい勢いで回り始めます。


Ricoにとっての2008年は、温暖化と原油高のニュースで始まりました
(お正月に実家で読んだ新聞で、大きく取り上げられていた、というだけのことですが‥‥)。

急成長を遂げる「アジアの龍」中国と、「アジアの巨象」インドがエネルギー消費を増やし始め、原油を買い付け始めると同時に、サブプライム問題で行き場を失ったグローバル投資マネーが原油市場に流れ込んでいる‥‥そんな感じのニュースでした。

世界の原油消費が高まれば、それだけ温暖化も進みます。環境問題への意識の強い企業の中には、利潤追求団体としては考えられないような対策を打ち出す所も出てきました。自社の製品で環境に優しくないものには「エコロジー不適合」マークを付ける文具メーカーや、コストはかかっても製品の完全リサイクルを目指す繊維メーカーなどなど‥‥他にも沢山あると思います。

政府、企業ともに、環境問題に向けて少しずつですが動き出している事が感じられます。

本来、利潤追求団体であるはずの私企業が、これだけの取り組みをしているのですから、我々消費者も、自分たち消費者の利便性ばかり考えるのではなく、先進国の市民として恥ずかしくない取り組みを行わなければ‥‥と思います。

難しい事を考えたり、大規模な市民運動を展開したりする必要はないのです。ゴミの分別に協力してゴミをリサイクル資源に変えるとか、捨てるときの事を考えて買物をするとか、そんな日常のちょっとしたことでいいと思うのです。

できることから少しずつ、環境を意識した行動を取らなくてはならない、と思います。






(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

中古マンションの選択

アクセスアップならオレンジトラフィック
アクセスカウンタがものすごい勢いで回り始めます。


Ricoも一国一城の主になりたい、と思います。

ricoは今は賃貸のお部屋に住んでますが、いつかは自分の城を‥‥と思っています。

城といっても、お堀があったり、天守閣があったり、はしなくていいのです。中古マンションで十分です(笑)。

そりゃあ無論、同じ条件、同じ値段なら新築の方がいいに決まっています。でも実際にはそんな事ははありえない訳で、限られた予算で買うのなら、新築にこだわるより、立地や広さにこだわりたい、と思います。そうなるとやっぱり、新築は明らかに割高ですし、昔に建てられた物件の方が、立地や交通の便はよいものが多いのではないか、と思います。

中古マンション

安心して暮らせる中古マンションを公開中!


(応援をよろしくお願いします。)
blogranking_smallにほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。